2007年11月30日

山善(YAMAZEN)

山善(YAMAZEN)はメーカーでなく商社であり、従来そんなになじみある会社ではなかったですが、山善の創業者山本猛夫氏を主人公とした西郷輝彦さん主演の「どてらい男(ヤツ)」というテレビドラマが、スゴイ人気になりましたので、その関係で名前が知られるようになりました。

山善の取り扱い商品の主力は工作機械や住宅設備建材ですが、家庭用機器の販売もある程度販売しており、特にインターネットでは直営のオンラインショップを展開し、家具・家電・アウトドア用品・ガーデニング用品・健康器具・日用雑貨など幅広い商品を販売しています。

山善(YAMAZEN)のテレビ台はどんな部屋にも合いそうなシンプルなデザインで、しかも低価格なので、とにかくコストパフォーマンスを重視する方は山善(YAMAZEN)のテレビ台を選ばれる方も多いようです。

特にキュービックラック(キューブラックは誤記)というテレビ台は、板の厚さが40mmもあって安心感があり、天板は100kgの重さにも耐え、大型プラズマテレビでも置けそうです。もちろんビデオデッキや、DVDレコーダーもきれいに収まる上、キャスター付きなので移動も楽々です。
posted by 薄型テレビボーダー at 19:44| 山善(YAMAZEN) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。