2007年10月15日

コーナーテレビ台

狭い部屋のいずれかの壁面にテレビを置くと、テレビと見る人の距離が近すぎて見にくかったり、視力が低下するおそれがあります。この点、テレビを部屋のコーナーにおければテレビまでの距離がとれますし、どこからも見やすい角度でテレビを見ることができます。

また、部屋のコーナーは引き出しを置くと中の物を出しにくく、デッドスペースになりがちですが、コーナーテレビ台とテレビを配置することによって、部屋のスペースを有効に活用することにもつながります。

コーナータイプのボードは、テレビ台だけでなく、その左右に同じ高さのチェスト等がつながっているものも多く、インテリアとして統一感あるものになっていると思います。お部屋がスッキリ片付きますし、イメージ的にも高級感があり、多くの方が憧れるのではないでしょうか?ただ、最近はコーナータイプのボード(テレビ台)でも2万円前後の安いものも登場してきていますので、一度ネットショップを覗いてみてください。
posted by 薄型テレビボーダー at 19:57| コーナーテレビ台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。