2007年10月14日

テレビ回転台

いくらテレビの写りがよくなったといっても、テレビの画面は平面ですから、見る人のいる場所にあわせてテレビの向きを変えたいと思うこともあるでしょう。しかし、テレビはかなり重いものですので、テレビ自体の向きをかえることは結構大変です。また、テレビ台にキャスターがついているなら、テレビ台を動かすのも手ですが、テレビに加えてテレビ台自体の重さが加わって、それも骨が折れるかもしれません。

最近の薄型液晶テレビには、標準で電動で向きが変えられるものもありますが、そのような機能がつくだけで何万円も値段がかわることもあり、なかなか購入を決めかねてしまいます。

そんなとき、テレビの直下に置いて、テレビだけ動かせる回転台があると便利ですね。結構スムーズに向きをかえられますし、お値段も数千円とリーズナブルです。回転台といっても360度回転するわけではありませんが、その必要はありませんし、左右に25度〜30度程度回れば充分でしょう。
posted by 薄型テレビボーダー at 20:53| テレビ回転台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。